セミナー・研修情報

ホーム > セミナー・研修情報 >「アートフルシンキングプログラム」体験セミナー

「アートフルシンキングプログラム」体験セミナー

「アートフルシンキングプログラム」体験セミナーを開催いたします!

アートフルシンキングプログラム ダイアログコース受講風景 アートフルシンキングプログラム MOMA受講風景
ポーラ・オルビス ホールディングスでの実施例    スクール事業展開会社での実施例
(ダイアローグコース)                   (MOMAコース)

◆2011年4月26日(火) 13:00~16:00 ◆受付終了しました

※今回の体験セミナーは研修企画ご担当者様を対象とさせて頂いております。ご了承下さい。

アートフルシンキングプログラムは
「体験という学習」を提供する場です。

うん?ちょっと良くわからない…。
という感じですね。

実は、このプログラム、お土産として
何を持って帰って頂くか、は全て参加者に
ゆだねられています。

え?そんなばかな…。
という感じですね。

もっとわかりやすく説明すると、
自分の頭の中にある知識やスキルを
血や肉に変える、という事です。

頭でわかっていても、現場で使えない、
知識として理解していても、ピンときていない、
そんなこんなを消化してもらう場なのです。

アートフルシンキングプログラムでは、
みんなで1つの物を観て多様性を楽しんだり、
あるものを「展示する」というプロセスで
想いを形にするプロセスを楽しんだりします。

でもそれは、ただ単に創造性を磨く場ではありません。
場を通じて、コミュニケーションを学ぶ人も、
リーダーシップを学ぶ人も、ロジカルしキングを学ぶ人が居ます。

場のゴールがきっちり設定されていない分、
感性を解放しながら様々な事を主体的に学んで頂けます。

スキル系プログラムを補完する存在としての
アートフルシンキングプログラムを是非体験して頂ければ幸いです!

主な対象者 社内研修ご担当者様、経営企画ご担当者様
(各社・2名さままでご参加可能)
講師
株式会社HRインスティテュート
コンサルタント・ワークショップデザイナー
小島潤子
小島潤子

場づくり、主体性創造をテーマにしたプログラムの開発運営を得意とする。
大学院にて主体性プロセスを研究中。
 
2007年フィンランド、スウェーデンの美術館に教育プログラムのインタビューを実施
2007年 水戸芸術館の美術教育プログラムを取材。クライアント向け情報誌に掲載
2007年 ラーンネットグローバルスクールを取材。クライアント向け情報誌に掲載
2008年 横浜トリエンナーレ
     教育プログラムボランティアとして対話式ガイドトークを大人から子供まで担当
2009年 アートコミュニケーションで学ぶ 親学講座 開設
2009年 青山学院×大阪大学の文科省プロジェクト
     ワークショップデザイナー育成コース 修了
2009年 アートフルシンキングプログラム正式リリース
2010年 ビジョンハウスワークショップスタート!

日程◆時間は全日程13:00~16:00◆
4月26日(火)受付終了しました
場所 原宿ビジョンハウス (東京原宿HRIオフィス)
標準定員 各回セミナー最大10名
(定員に達し次第締め切りとさせていただきます。)
費用 無料
お問い合わせ

詳細情報やサービスに関しては、お気軽にお問い合わせください。

  • インターネットで

    お問い合わせ

  • お電話で

    03-3423-3201
    受付時間:9時~18時

ページトップに戻る

ページ番号:HH-0108


過去のセミナー&お知らせ