私たちのソーシャル活動 自分のため、人のため、人々のために生きる

人材育成のHRIホーム > 会社案内 > 私たちのソーシャル活動 > ベトナム・ビジョンハウス

ベトナム・ビジョンハウス

ビジョンハウス・アジアって何?

HRインスティテュートのミッションである「個の存在:主体性を挽き出す」の実践の新たな場として、アジア(その後はアフリカなど)の学校建設の支援が必要なエリアに、自分たちでできる範囲での思いをカタチにしようというものです。

~未来を担う子供たちを中心に教育の場を提供していきたい
というHRインスティテュートメンバー一同の思いからくるものです。

現在進行中のプロジェクト

現在も継続して支援を行っています。

支援金募集

ベトナム・ビジョンハウスプロジェクトへのご支援をお待ちしています。

ベトナムって?

面積
日本の90%~南北に長く、日本の長さに極めて近い
人口
約8000万人
民族
キン族(ベト族)が90%
宗教
80%が仏教 キリスト教が9%
貨幣単位
VDN(ベトナムドン)とにかく単位がでかい
日本の1円=145ドン 買い物するといきなり15万ドン!
といわれる。がこれは、実は、1000円程度。
エリア
  • 北部ハノイを中心に政治エリア。
  • 南部ホーチミンを中心に経済エリア。
  • 中部ダナンを中心にリゾート・観光エリア。

今回のビジョンハウス・ベトナムは、中部ホイアンから車で約1時間半のクエロックというエリア。クエロック出身の政治家も多い。

GDP
約23兆円(2003年)成長率7~9%。中国に近い成長~日本が530兆円程度だから日本の1/23ぐらい。
一人あたりのGDP
27万円/年程度。日本が415万円/年だからおよそ1/15。

ビジョンハウス・クエロックのクエロックってどこ?

クエロックは、日本人にゆかりのあるホイアン(世界遺産)という歴史的観光地から車で1時間半の山奥。
ミーソン遺跡(世界遺産)も近い。
ホイアンは、ダナン空港から車で40分のリゾート&観光エリア。日本橋という橋もある。

クエロック小学校の概況

全校生徒は、分校(3つ)含めて750名。
今回の対象敷地では、360名が2交替で授業を受けている。
教室が不足しているので、午前組みと午後組みで交替する。
先生は、校長先生含めて32名。ほとんどが女性の先生。
児童たちは、1クラス35~40名
教室はかなり老朽化して、窓は壊れていてツーツー状態。
蛍光灯はあるが、かなり暗い。黒板も使い込まれて見えにくい。
でも・・・・・・・・・・。

子供たちは、元気!明るい!可愛い!

撮影:安藤さん(ホイアンで現在、歴史的建造物保存の仕事をしている建築設計技師
~男性27歳:青年海外協力隊)~色々とご協力いただいています。

今後のスケジュール

2004年11~12月
基本設計
2005年1~3月
申請&実施設計
2005年4~8月
工事
2005年8月末
竣工式(HRインスティテュートメンバーのほとんどが参加予定)
2005年9月5日
新学期

(その後、第2期工事で同じ規模の4教室の校舎を増床予定)

プロジェクトメンバープロフィール(ベトナム側)

クエロックギャラリー

撮影
青年海外協力隊 安藤さん & HRインスティテュートメンバー
『ベトナム・ビジョンハウス・プロジェクト』支援金募集中!

「ベトナム・ビジョンハウス」の活動に賛同していただける方からの支援金を募集中です!

ベトナム・ビジョンハウス 支援金募集中!

ページトップに戻る

ページ番号:HB-0026


私たちのソーシャル活動