「ソーシャルビジネス」を展開したい

人材育成のHRインスティテュート > コンサルティングメニュー > 「ソーシャルビジネス」を展開したい > チェンジメーカー留学プログラム

チェンジメーカー留学プログラム

急成長を遂げるアジア市場を代表するベトナムで、新しい働き方をデザインします。

こんな課題をお持ちの方にオススメ!

  • 働くことに曖昧な意識しか持たない新入社員に、「働く」ことの意味を考える場を提供したい。

  • 景気の浮き沈みに惑わされずに、自社の製品・サービスが持つ可能性(社会貢献)を考えてほしい。

  • 新興国市場に直に触れることで、目前の市場構造にとらわれがちな視野を広げてほしい。

お問い合わせ 

プログラムの特長

座学ではなく、躍進の現場ベトナムでビジネスを体験できます。

ベトナムは、2025年までの「世界都市別経済成長率」(PricewaterhouseCoopers調査)で第1位が予測される発展めざましい国です。少子高齢化に伴う経済的な低成長にあえぐ日本から離れ、成長国で求められるビジネスの視点と視野を体験を通じて身につけられます。

弊社のベトナムオフィス常駐スタッフが活動を全面的にサポートします。

ベトナムでの活動は、弊社のベトナムオフィス常駐スタッフがコーディネートし、期間中は全面的にサポートします。日本から同行する場合と違い、現地の生活者(消費者)の視点を持つコーディネーターがデザインしたプログラムで、本物のベトナムを体験することができます。

日本で実感しがたい働く意味や自分の価値に気づき、自信がつきます。

日本では「当たり前」(無価値なもの)と思われていることが新興国では大きな価値を持つことがあります。このプログラムでは、「現地で働く」というフィールドワークを組み込んでいます。日本で何気なくとってきた行動に潜んでいた価値に気づき、働く意味を実感することができます。

プログラム概要

テーマ 様々な課題を解決するリーダーに求められる場のつくり方、導き方を習得します。
主な対象者 新入社員、2〜5年目、中堅
開催期間 6泊8日 ベトナム中部(ダナン・ホイアン・フエを中心)
標準定員 5名~10名(適正人数 10名)

関連プログラム

非営利組織支援プログラム

非営利組織(NPO、NGO、学校法人、医療法人、自治体など)における問題解決を支援します

詳細

CSR活動支援プログラム

CSR活動モデルの構築、及び主たる事業とCSR活動の融合を支援します

詳細

BOP研修 プログラム

今後のBOPビジネスを主体的に考え、見て、感じて練り上げる

詳細

海外ビジョンハウスプロジェクト

ソーシャルカンパニーとして、私たちが主体的に取り組むソーシャル活動

詳細

お問い合わせ

詳細情報やサービスに関しては、お気軽にお問い合わせください。

  • インターネットで

    お問い合わせ

  • お電話で

    03-3423-3201
    受付時間:9時~18時

ページトップに戻る

ページ番号:HE-0012


コンサルティングメニュー