「組織」を活性化したい

人材育成のHRインスティテュート > コンサルティングメニュー > 「組織」を活性化したい > ウェイ・マネジメント プログラム

ウェイ・マネジメント プログラム

競争優位の源泉となる、その企業らしい人・組織の動き方と動かし方としての‘ウェイ’の構築を、「遺伝子づくり」「人づくり」「仕組づくり」のアプローチから支援します。

お問い合わせ 

プログラム概要

テーマ 競争優位をもたらす、その企業らしい人・組織の動き方、動かし方=’ウェイ’を構築
主な対象者 経営者、経営幹部、人事部、各事業部
開催期間 3ヶ月~6ヶ月
実施費用 応相談(プログラム実施規模により変動)
標準定員 コンサルタント2名+クライアント5名~10名

プログラムの狙い

現場に競争優位をもたらすウェイを構築します。ウェイの構築により、自社の「らしさ」「ならでは」の価値が顕在化され、分かりやすく現場に浸透することが可能になります。社員が自社のウェイを感じ、行動できるようになることがこのプログラムの狙いであり目指すところです。

期待できる成果

既存のコーポレート・ウェイの評価、必要に応じた新たなウェイの創造を通じて、現場に「ウェイ=自社らしさ、ならではの考え方、やり方」を浸透することができます。

プログラムの流れ

主な実績

  • 医療機器メーカーA社創業者から受け継がれる価値を現場に浸透するプログラムを複合的に展開。
    現場のウェイを体系化し作成したマニュアルを現場に浸透する他、ウェイに基づき、行動できるリーダー育成プログラムを展開している。
  • ベンチャー系システムベンダーB社創業後、成長期から成熟期に移り変わる時期に差し掛かっているベンチャー企業のウェイ策定を支援。
    さらなる飛躍のためには、現場に競争優位を生む価値観、考え方、やり方を結集し、受け継いでいく必要性を感じたトップの肝いりで実施。ウェイの策定が実現された。

お客様の声

  • 自社だけでは得られなかった外部情報や第三者からの視点で客観的にウェイを構築することができた
  • 現場へのインタビューを通じて、社員が何を考えて仕事に望んでいるのかを把握することができた
  • 自社の競争優位性である「らしさ」「ならでは」のウェイを再確認する機会になった

プログラムイメージ

関連プログラム

チームモチベーション向上 プログラム

チーム・コミュニケーションをベースとしたチーム全体のモチベーション向上の仕組みを再構築します。

チーム会議革新 プログラム

会議を中心とした形だけの組織コミュニケーションと意思決定プロセスを再構築します。 人材育成の視点から、組織の意思決定プロセスの効率化を実現します。

チーム課題解決力強化 プログラム

チームとして問題発見から課題解決のプロセスを学び、今後の組織に活かす仕組みを構築する。

現場改善力強化プログラム

現場が主体的に問題発見、課題解決し続けるチームを創り上げます。

企業理念再構築プログラム

「自社の存在意義は何か」「社会に提供し続ける価値とは何か」を考え、企業理念を軸に、組織の存在意義と社員が守る価値基準を、未来を見据えて再構築します。

事業創造エンジン開発プログラム

新規事業創造のフローを確立し、勝つための仕掛けづくりを支援します。

お問い合わせ

詳細情報やサービスに関しては、お気軽にお問い合わせください。

  • インターネットで

    お問い合わせ

  • お電話で

    03-3423-3201
    受付時間:9時~18時

ページトップに戻る

ページ番号:HE-0003


コンサルティングメニュー
関連書籍