「組織」を活性化したい

人材育成のHRインスティテュート > コンサルティングメニュー > 「組織」を活性化したい > 現場改善力強化 プログラム

現場改善力強化 プログラム

現場が主体的に問題発見、課題解決し続けるチームを創り上げます。

お問い合わせ 

プログラム概要

テーマ 組織が負けないためのチームの仕組みづくり
主な対象者 各部部課長、次期マネジメント層、選抜メンバー
開催期間 6ヶ月間
実施費用 応相談(プログラム実施規模により変動)
標準定員 コンサルタント2名+クライアント5~10名

プログラムの狙い

負けないチーム実現プログラム。マネジメントを支える、業務プロセスの仕組みを構築し、企業遺伝子になりうるレベルまでしっかり浸透させる。
現場力底上げの仕組みと改善の仕組みを同時に浸透させることで、安定した現場力を基盤に、改善力を発揮できる底力のある現場を実現できる。

期待できる成果

改善遺伝子の育成、チーム意識醸成、属人性回避、業務スピードUP、基盤スキルの安定

プログラムの流れ

主な実績

  • 医薬品メーカーA社現状の業務プロセスの仕組みを検証し、チームとして改善できる業務プロセスの仕組みを計画、実施。
    ITに頼らず、チームとしての意識を向上する仕組みを実施する形で、業務プロセスの負荷が改善できた。

お客様の声

  • 誰もがおかしいと感じている内容が明確化され、改善できた。
  • 大きなIT投資をしなくても、チームの力で仕組みが構築できた。
  • 今後も自分達の力で改善活動ができる自信が持てた。

プログラムイメージ

関連プログラム

ウェイ・マネジメントプログラム

競争優位の源泉となる、その企業らしい人・組織の動き方と動かし方としての'ウェイ'の構築を、「遺伝子づくり」「人づくり」「仕組づくり」のアプローチから支援します。

チームモチベーション向上 プログラム

チーム・コミュニケーションをベースとしたチーム全体のモチベーション向上の仕組みを再構築します。

チーム会議革新 プログラム

会議を中心とした形だけの組織コミュニケーションと意思決定プロセスを再構築します。 人材育成の視点から、組織の意思決定プロセスの効率化を実現します。

チーム課題解決力強化 プログラム

チームとして問題発見から課題解決のプロセスを学び、今後の組織に活かす仕組みを構築する。

企業理念再構築プログラム

「自社の存在意義は何か」「社会に提供し続ける価値とは何か」を考え、企業理念を軸に、組織の存在意義と社員が守る価値基準を、未来を見据えて再構築します。

事業創造エンジン開発プログラム

新規事業創造のフローを確立し、勝つための仕掛けづくりを支援します。

お問い合わせ

詳細情報やサービスに関しては、お気軽にお問い合わせください。

  • インターネットで

    お問い合わせ

  • お電話で

    03-3423-3201
    受付時間:9時~18時

ページトップに戻る

ページ番号:HE-0018


コンサルティングメニュー
関連書籍