「グローバル化」を実現したい

人材育成のHRインスティテュート > コンサルティングメニュー > 「グローバル化」を実現したい > グローバル・マインドセットアセスメント

グローバル・マインドセットアセスメント(GMA)

グローバル・マインドセットアセスメント(GMA)とは

グローバル・マインドセットとは、自分とは異なるバックグラウンドをもつ個人、チーム、 組織を動かすために必要とされる能力である。

アセスメントをベースにしたグローバル人財育成プログラム。
  ~業務遂行能力、語学力に加えて不可欠なのが異文化への理解、グローバルビジネスに必須の知識や体験です。

グローバルマインドセット(GMA)は世界70カ国の企業が導入し、約3万人のビジネスパーソンが活用しているグローバル人財育成のためのプログラムです。

  • グローバル・マインドセット

グローバル・マインドセットアセスメント(GMA)の概要

グローバル人財育成のベースになるアセスメント

必要不可欠な3つの資本「知的資本」「心理的資本」「社交的資本」について
自分のレベルや状態を自己認識し、育成につなげていくプログラム

「知的資本」一般的な知識と学習能力
「心理的資本」異文化への寛容さと変化への順応力
「社交的資本」自分とは異なる人々と信頼関係を築く能力

  • 計76問のオンライサーベイ
  • 平均10分で回答可能
  • 3つの資本と9つのコンピテンシーを評価
  • ビジネス、教育機関、NPO/NGOなど3つのバージョン対応
  • セルフアセスメント、360度評価の両方に対応
  • 70ヶ国、30,000人以上での実施実績
  • 複数の言語対応可(日本語対応可)
  • 世界で1,000人を超えるリーダーのパイロットテストから開発

育成プログラムとの連動

アセスメントの結果をもとに、グローバル人財としての自分の課題を認識します。
向上させるべき資質・スキルの育成プログラムとの連動により、より成果をもたらす育成を図ることができます

GMA (Global Mindset Assessment)を活用した育成プログラム例

カリキュラム例 ~ GMA実践研修2日間

Day1 カリキュラム

午前

オリエンテーション
・ 自己紹介&目的の確認

1.グローバル・マインドセット
・ 企業が求めるグローバル人財とは?
・ グローバルマインドセットとは?
・ 3つのGMAモデル&9つのコンピテンシー

 <グループ演習>
 コンピテンシー×具体的なシーン能力

 <GMAレポートの振り返りと課題の抽出>
 全体結果の確認と個人課題

午後

2.Global Intellectual Capital
 (知的資本を高める)
・ グローバルマクロ環境変化
・ グローバル戦略、破壊的イノベーション
・ 宗教、コミュニケーションスタイルの違い
・ 複雑な問題解決能力

3.Global Psychological Capital
 (心理的資本を高める)

・ グローバルマインドススィッチON!
・ 自分ビジョン&価値観の探求

 <講義&演習 異文化体感ワーク>

Day2 カリキュラム

午前

昨日の振り返り

4. Global Social Capital
 (社交的資本を高める)

・ トラストビルディング(信頼関係構築力)
・ 聴く力(傾聴、ラポール)
・ 訊く力(質問力)
・ 伝える力(ロジカルコミュニケーション)
 <講義・ペアワーク>

午後

・ 異文化コンフリクトの要因
・ 6つの分析の実践と合意形成
  <ケーススタディ&ロールプレイ>

5.自分グローバル化プラン
・ 自分ビジョンとロードマップ作成
・ 自分マネジメント計画の立案

・ グローバルリーダーシップ宣言

まとめ 振り返り

アセスメント実施後、御社のグローバル人財育成に必要とされる最適なカリキュラムを
ご提供させていただきます。

お問い合わせ

詳細情報やサービスに関しては、お気軽にお問い合わせください。

  • インターネットで

    お問い合わせ

  • お電話で

    03-3423-3201
    受付時間:9時~18時

ページトップに戻る

ページ番号:GL-0021


コンサルティングメニュー